20min試行

意外に

平均W出てました。20minでAvr 284W @61kg。
この時期での室内での界王拳5倍ってのは、
やっぱり無理があるみてぇだ。
とはいえ、実施中はもう少し踏めるかな?くらいの余裕を持っていた
ので、FTP自体はあまり下がっていない模様。
(経験則では、室内の20minは、外の1hour出力とほぼ同等)
あれ?

まぁ、FTPテストのメニューじゃないんで、以前との正確な比較には
ならないけど。
しかし、このくらいの値が出るにも関わらず不振続きなのは、
ピーキングとか、ウォーミングアップの仕方とレース展開の読み
に問題があるんだろう(ロンドン五輪の女子マラソンのように)。
ただ、20minをもう一本4minレスト以下でやろうとしたら、
流石に折れた。その辺はやはり弱くなっている。気持ちの問題も
あるが、暑いってのもあるんだけど。

現状では、相当きつい内容な割りに、TSSは50程度。
45minで止めたし。
室内練は集中優先で質は高いけど、前後のリカバリー的な
走りの時間が少ないからこうなる。
室内で安全にヤルには、20minの設定Wはもう少し下げたほうが
よさ気。240-260Wくらいが妥当かな。
これだと、20minで1minレストのインターバルでもいけそうだ。

それにしても、FTPを上げたり、維持ってのは20minとかの比較的
長めのワークアウトをこなさないと駄目だと思っていたのに、
そうでもないことを実感できた。
4月以降は20min の平日練は皆無で、3minインターバルと
週末のロングだけ。
これはつまり、3minインターバルの設定出力を上げてやれば、
FTPも上がるかもしれないことを示唆している気がしないでもない。
(ロング練を導入していれば)
でも、これって相当難しいんだよね。
特に、外練なんて設定出力の上限を取っ払って全開に近い
感じでやってるけど、結局3-5minだと、FTPの115%程度出力に
落ち着いてしまう。
仕方ないのか?何か良い方法ないのか?

KnKn について

Amateur road racer in Japan Everyday easy life : )
カテゴリー: ロード練習日記, PowerTraining パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中