緩める必要は無く

ほぼ定時で帰宅したけど、練習場所までの移動が車渋滞で
鬱陶しいのが目に見えているため、室内練で集中することにした。

メインセット:
20min x2
インターバルレスト4min
3本ローラー killer headwind 風量・負荷最大

2本ともAvr 283W @61kg
Avr 88rpm
ギア比は失念したが、過去のデータから判断すると、39×19

久しぶりに出力アウトプット。
30sec の移動平均。

暑いが、日当たりの悪い部屋と扇風機ユニットと冷房16℃の最大風量
で何とか乗り切れた。水も必要無し。
脚が攣ることも無し。
冬場での、水と一口羊羹だけの休憩なし200km越ロング
のおかげで、エコノミー、タフネスだけは異様に向上してるなぁ。

出力は、やはりあまり落ちていない。今年の3月の半ばと同じ程度。
(ターゲットのケイデンスがやや違うが)
これは、4月からインターバル系にシフトする直前とほぼ同等。
W出てるのに走りがショボイってのは最悪だ。何とかせねば。

1hourでサックリ終わるのがこの室内練習の利点。
それでも、TSS 94。
ようやく、CTLが80に近づいてきた。
ATLはここのところ、ずっと100以上をキープしているので、
まぁまぁ練習を継続できている傾向。
CTLが100以下は練習じゃないという認識だが、このペースだと、
お盆の乗り込みで100を越えるか。

広告

KnKn について

Amateur road racer in Japan Everyday easy life : )
カテゴリー: ロード練習日記, PowerTraining パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中