FOR or TO

飛行機のアナウンスで気になった

むかーし、むかし、高校生の頃の英語で、
点で結ぶ場合は”to”、大体の方向の場合は”for”を使うと教わった、気がする。

そんで、飛行機のアナウンス、一部抜粋。
“- for Hiroshima.”
あれ?

電車系なら、
“This train bounds for Hiroshima.”
等と言われても、違和感は無い。
(広島方面であって、そこが目的地固定ではない場合が多いし)
しかし、飛行機の場合、目的地は空港で固定なんだから
“to Hiroshima”
でないの?と思って色々考えた結果、
飛行機の場合でも、広島方面に向かって、十中八九、広島に着くはずなのだが、
不測の事態等で広島に降りないこともあり得るってんで、
“for Hiroshima”

岡山空港とかに降ろされたらどうしよう、とか考えちゃいました。
そのまま折り返して帰るヨ、多分。

広告

KnKn について

Amateur road racer in Japan Everyday easy life : )
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

FOR or TO への2件のフィードバック

  1. Youngman より:

    “For Hiroshima” なら途中で羽田とか中部に寄っていきそうなイメージですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中