内容が薄いので

後半はダイジェストで。

3日はDヶ森。
1,2日の雨にやられたのか、どうもこの辺りから体調が優れず
(起床時の時点で喉が痛い)、
まともに走れない。とはいえ、頭がボーっとするわけでもないので、
とにかく走る。
下りの方が辛いDヶ森周回に持ち込む辺り、流石のAO木プロと思った。
ま、夜練(!?)が楽しかったので良し。

4日。
いよいよ喉が痛くてたまらない。
夜に飛ばし過ぎて、回復が追い着かなかったらしいw
黄金のタレルートの予定だったのだが、このまま参加すると、
道中は遅れっ放しになるだろうし、最悪、5日も走れなくなる可能性も
あるため、事前にDNS宣言。
寝て過ごす。
出発時間が遅いことと、皆の疲労が重なって、結局、短縮版だった
模様。

5日。
練習は最終日。僕の4日練習の休みに疑惑がかかるw
流石に皆疲れてきているのか、比較的走り易い
鍋越峠方面になった。走りは最悪だった。
それ以外では、後藤君のパンク・スポーク折れのトラブル祭り。
パンクはタイヤに何かささったままだったのもあるし、
そもそも、リムテープが細過ぎだ。
手持ちの予備リムテープを与えておいた。
大概のことには対処できるツールを常に持ち歩いてます。
あ、小野Dトラブルは対応不可ですので、ご注意下さい。
機材トラブルのリスクは、普段のメンテナンスでかなり軽減できますが、彼の場合、基礎のメンテナンスがなってないと思われる。
一度、エンドさんとこに持ち込んで見てもらうべき。

体調が後半で大崩になったので、あまり追い込めなかったが、
練習後半のパツパツ状態でやや追い込みを掛けると、
負荷は対したことが無くても、脳が騙されて成長ホルモンが多めに
出る、はずなので、そういう走りをしておいた。

結局、1,000km走れなかったなー。
ほぼ毎日走ったのに、体重が増えたのはどういうわけかとも思うw

広告
カテゴリー: ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中