これっておかしくないか?

イプシロン

ソースが一般紙だからか、上手く煙に巻いて説明した感じがするw

要するに、通信の同期が取れなかったから、古いデータで姿勢制御
演算処理をして異常値検出になった、ってことだ。

しかし、ホスト-デバイスでの通信の同期が取れない原因のうち、
応答が遅れるような場合は、受信したい側が
「どうなってるんだ、早くよこせ」
といったような通信をして送信側に問い合わせるのが定石。
こうしないと、受信したい側は、応答をただ待つばかりで、
処理がロックしてしまうからだ。
シリアル通信の場合、送信か受信かは、使うときに宣言しておいて、
一方向に固定する必要があるので、上述のようなことは出来そうに
ないように思えるけど、USBはそうならないように設計・実現
出来てるからなぁ・・・
出来ないとは言わせないぜ。

勿論、簡単な対策として、処理待ちのタイムアウトを設ければ、
待ち状態から抜けられるが、この場合、欲しいデータが取れて
いないわけだから、現在の状態を以前の状態を表す情報で
計算すること事態、そもそもの設計としておかしい。

ソース通りなら、日本の技術者の設計・品質のレベルが
ショボいってことになるし、
そうでないなら、真の原因は何なんだってことになる。
ま、おそらく、真の原因は別にあるんだけど、それを公表すると
エラいことになるから、それっぽい理屈をつけて逃げている、
というのが、個人的希望的推測なんだけど。

とはいってみたけど、ヒューマンエラーって、本当に馬鹿らしい
間違いをすることがあるからなぁ。
で、真の原因は何ですか?w

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中