結局よくわからんのが

Rotor Powerのキャリブレーション

マニュアルは、あたかも左右クランクの値がコンソールに
フィードバックされるような口ぶりなのだが、
garmin edge800でキャリブレーションすると、何度やっても一度に
一つしか表示されない。
色々調べると、何故かダウンロードユーザーズマニュアルだけには、
Frequentlty Asked Questionが付録でついてて、
上記の内容について言及してあったり。
ま、これを読んでもイマイチ要領を得ないのだが、
マニュアルの説明と、この辺りの情報(FAQ)を綜合すると、
要は、僕の環境では、キャリブレーションで表示されるのは1つの値。
そのままもう一回キャリブレーションを実行すると、
もう一方のクランクのキャリブレーション値が返ってくる、
ようだ。 

キャリブレーションで行う通信コマンドの発生回数等が仕様で
決まっているわけではないから、説明に汎用性を持たせるために、
こういう曖昧というか分からない記述になってるのだろうが、
こんなの国内企業に納品する製品だったら許されませんぞ。

広告
カテゴリー: PowerTraining パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中