疑わしかったので

自分でやってみた。

ランダムウォークで、1/2の確率で+1 / -1を反映させていく
シミュレーション。
初期値は100。

randomwalk

で、こうなった。
順風満帆だった経営だったが、バブルっぽく値段が吊りあがった後、
調整が入って萎んだ、みたいな。

別パターン。
random2

開始好調だった後、暴落騒ぎがあって抜け出せなくなった、みたいなw

ということで、見事に株価のチャートみたいなのが出来上がった。

だから僕はインデックス投資w

広告
カテゴリー: 資産運用 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中