謎のラグ

iphone5の文字変換なんですがね。

変換候補を出すときに、異様に重くなって(というか、フリーズする)、
その後、数秒すると、変換候補が出てきたり、という症状がよく出る。
これ、iOS7から顕著になってきた気がする。

で、サポセンに同様の症状で訴えている過去ログがあったので、
設定リセットとか、辞書の学習リセットとかは試してみたが、
全然改善されない。
結局、ユーザー辞書の登録語数を減らしたら治った?ぽい。
おそらく、探索のアルゴリズムに穴があるな、これ。
もっと騒げば、ちゃんと対応してアプデしてくれるのかしら?

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中