講習会

に参加。

のっけから、集合時間が30min早まっていることに気づかず。
(3/11時点でスケジュール改定されてたみたいです)
しかも、’13版のルールブックを1,000円で買わされた。
PDFダウンロードできるんだから、事前の持ち物として告知して
くれれば印刷して持って行ったのに。余計な出費だ。
’14版は少し改定入るらしいし、なおさら。
こういうところ、もっとちゃんとして欲しい。

講習会は、運営側の都合(会場確保時間?)で、巻きで進むものの、
結局、ドーピング講習会の集合時間がPM17:30で、ここから参加する
人(全体で30人くらいのうち、3人だけがここから参加)もいるため、
結局、全体としては早くならない。意味ねー。
てか、スケジュール的に完全に逆じゃね?
この場合、メインを後ろにもってくるのが普通だろ。

ぶっちゃけ、ドーピングの講習会は不要だと思ったのは秘密です。
そもそも論だが、日本の現状を鑑みると、ドーピングのリスクを冒しても、
得られるリターンがあまりに小さい(日本の自転車のプロ契約は
派遣社員レベル)ので、そんなことをする奴はいない。
ま、内容はともかく、時間が決められてるのに予定時間を大幅に
オーバーしたこと自体に個人的には激オコ。
こっちは金払ってんだし、限られた時間で伝えたい情報を伝えるのが、
主催者側の仕事だろうよ。

あと、質問は、質問時間を設けるほうも、質問するもうも、
全体の場でするものと個々で質問するのと、分けるべきだ。
ただでさえ、時間超過してるのに、全員が後ろの時間の都合がつくとは
限らないだろ。何のためのスケジュールなんだ。

全体的に、他の人の立場で物事を考えるのは非常に大事だということを
再認識させられました。
って、わかってるわ、そんなことわw

広告
カテゴリー: ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中