必要なもの

USBのANT+ 受信ドングル。

通常は、ANT+規格の測定器のデータをPCで受信するために必要なもの。

ま、それも必要な理由ではある(ペダル効率とか画面に出せるんで
それなりに室内練習やる気になる)んだけど、最大の理由は、
RotorPowerのファームアップもANT+規格で無線でデータ飛ばして行う
から、である。

とりあえず、何か買っておくか。
上手く使えなかったら分解して遊べば良いだけだしw

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中