今年初の

余裕の200km越え。

同伴:AO木プロ

コースは、大垂水越えて、道志みち入り口まで戻っていつも通り。
戻りの道志みちの途中から裏ヤビツに入って、そのまま下ってR246で直帰。

設定が250kmなので、今日はAM5:00集合。
にもかかわらず、目覚ましをセットするのを忘れました。
しかし、不思議とAM4:00に目が覚めた。不思議遊戯。

道中で左コンタクトレンズがずれて非常に難儀したが、ゴソゴソしてたら
何とか戻って一安心。
最初の大垂水でちょい上げ。高尾側からは下の平地の勢いが重要
だが、重いのがまだ踏めないので、最後ちょっと遅れた。
下った先のセブンで休憩。

ここからR412でいつものルートまで行って、定番の○○○ン交差点から
道志みち。
早出なので、時間はいつもと同じ。
今日は行程が行程なので、流石に入りはやや緩やか。
しかし、序盤で痛恨のボトル落とし。
動いた足を止めてしまったので、乳酸再利用が追いつかなくなったのと、
何か異様に暑くて頭がボーっとしてしまって、
セブン登りをちょい過ぎたところで遅れる。
諦めず踏むが、同じペースのためAO木プロには一向に追いつかない。
平丸トンネル登りで完全に離された。
しゃーないので、先週のように平坦をサボることなしに、踏んでいく。
そこそこのペースだったものの、最後の山伏峠の工事用の片側交互
通行の信号に捕まる。50mくらいしかないのに120secも待たされた。
人を配置してるんだから、もっと柔軟にやって欲しい。
なので、最後は程々に。

ローソンで休憩して、折り返し。
後輪のブレーキセッティングがいい加減だったのか、もの凄く
ブレーキが鳴いて恥ずかしいw
それより、ブレーキが鳴くときは制動力に不安があるので、慎重に進む。

裏ヤビツはイーブンペース。この辺りで大体150km。
しばらく来なかった間に舗装が進んでいて、そこそこ走りやすくなっていた。
といっても、一部は昔のままで、チューブレスといえどももの凄い衝撃がくるので、
パンクしてリムで走ってるのかと思ったwww
頂上まで行って、週末ヒル(昼)クライマーを横目に下る。
わざわざクソ暑い時間帯に、日当たりの良い表ヤビツを登るなんて、
サイクリストはキ○ガイすれすれですな(一部自主規制)
ブレーキ問題があるので、ここも慎重に下る。

R246は追い風だったが、予想以上に暑くて、水が足りなくなる。
コンビニを探すも、厚木区間を過ぎると全然無いのね^^;
AO木プロ曰く、「コンビニ砂漠地帯」だそうなw
まさにwww
そんな感じでカラッカラになりながら、つくし野まで引っ張って、
やっと発見したサンクスで水休憩。
ヤビツで湧き水を汲んでおけば止まらずにいけたなー。残念。
両者ともに、R246の微妙な側道スロープに苦戦しながら(脚がw)、帰還。

255km。
ここ数年だと、一日では一番長い距離。
水は1.5lでは持ちませんでした(当たり前)。2lは必要だ。
山中湖で500mlしか足さなかったのが失敗だったな。

大体、道志みちを走ると4hourでNP 240Wとかになるんで、
かなり良い練習だが、TSS 525とかwww
久しぶりに見た気がする。ちかれた。

広告
カテゴリー: ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中