7月17日の日経産業新聞

だったかな。(日刊工業新聞ではないと思う)

「サバにマグロを産ませる」

ですって^^;

何でも、安価で飼育も容易なサバにマグロの精子が出るように改造を
施して、サバにマグロを孕ませるんだそうな。
そうすると、世界的に枯渇してきているマグロ資源問題に対応しつつ、
安価に提供できるらしい。

ええと、もうなんかね、既に現代人のやってることはショッカーと何も
変わらないんじゃないかとか、神の領域だとか、生命の冒涜とか、
そういうのはおいといて、

そこまでしてマグロ食べないと駄目か?^^;

マグロ、確かに美味しいけど、たくさんは要らない。
寿司で言うなら一、二貫分食べられれば十分満足では?
ついでに、これもあくまで個人的な意見ですが、正直、サバのほうが
美味しい気がしますが?w

足りないってんなら、ちょっと我慢すれば良いんじゃないのかなぁ?
クジラとかイルカと違って、国際的に食うな!みたいないちゃもんをつけられ
てるわけじゃないし。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中