真夏の

ゾッとする話。

夜中に警備員がATM付近を巡回してたときらしいんですよ。

無機質な電子音声で

「イラッシャイマセ」

って聞こえるんだとか・・・

奇妙に思って、辺りを見回しても誰もいない。

聞き間違いかと思って、踵を返して巡回に戻ろうとしたら、

また

「イラッシャイマセ」

でも誰もいない・・・

警備員は気持ちが悪くなってそのままそこから走り出して逃げたんだ
そうな。

後日、ATMのログをみると、確かに操作したログが残っている・・・
警備員はもちろん触ってないし、それ以外は誰もいなかったのに・・・

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

タッチパネルの誤動作でした^^;
こういうのがよくあって、「今すぐ来い!」、と呼び出されます。

その後の対応を考えるとゾッとしますでしょ?www

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中