コピペ

なにやら騒いでますが

あれ、首相が悪いわけじゃないですから^^;

ああいう式典の文章を考えるのは担当の省庁の人間で、それをさらに
内閣のどっかで精査するなどして、最終的に首相の手元に届くのです。
まとめると、役所の中の人がボンクラだってことですな。

ちなみに、自分の言葉で語って欲しいという意見も散見されますが、
もう少し私的要素が混じったプレゼンならまだしも、ああいう厳かな場で
アドリブは誰だって流石に無理でしょ?^^;
米大統領のスピーチだって、原稿は専門の人が考えてます。
スピーチの方法も、目線、ボディランゲージ、間を駆使して、あたかも
自分の言葉で語っているかになるように、専門の人が指導しているはず。
原稿があるものを原稿が無いように見せる技術があるんですな。
(プレゼンを手っ取り早く何とかしたい方は、あぼひなまの法則をどうぞ)
国内だけで見ると、はっきりいって、現在の首相は過去の面々に比べたら
大分マシですぞ?w
歴代首相を思い起こしてみなはれ。
原稿棒読みだし、そうでなければ、自分の言葉で語って失言の森に
なっちゃうしw
(念のため、僕は彼のことは嫌いではないです)

とにかく、批評の矛先を間違えないで欲しいものですね。
そんなことより、朝日新聞になんであんな誤報を何十年も放っておいたんだ
ってことを糾弾しろっての。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中