冷静に数字だけで

分析してみよう。

何の話かは、各自脳内補完してくださいw

当時は、全体で2,500万人程度の人口だったそうな。
ざっくりとですが、男女平等ということで、1,200万人が女性。
人口の年齢分布はいまいち不明ですが、おそらく30-40歳辺りが
ピークの正規分布とみなして、上半分は該当しないので省くとすると、
若い方は大体50%を占める。
さらに、下過ぎるのも該当しないことも考えると、
当該年齢の全女性のうちで占める割合は、30%が良いとこでしょう。
つまり300万人程度。
20万人なんですって、該当したのが。
20/300 = 1/15

同年齢の15人に1人は該当してしまいます。
これって、知り合いには必ず存在するような割合です。
なのに、全然該当する人が出てこないって
どういうことなんでしょうか?^^;

彼らの性格上、国家レベルで糾弾してくるなら
もっといっぱい出てくるはずなんですけど・・・?
不思議でたまりません。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中