終着駅

RotorPower問題。

RotorPowerの出力はPCへ直接取り込んでいるのですが、
左側が時々拾えていないようなのです。(距離が遠いから)
RotorPowerは片方のクランクだけ起動してデータを取り込むと、
出力はどうやっても半分になります。

つまりね、一定サイクルで左クランクの通信ロストになるから、
やや低く出力履歴が残るわけです^^;
これだとすべての出力域で一律、値が低いことの説明もつく。

そうだったのか、池○さん!
みたいなw

うーん、円安に振れるまえに、170mmクランクのコンパクト仕様RotorPowerを
買っておくんだった・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中