お土産は

風邪^^;

おきなわ、完全な練習不足でした。
何が足りないって、全部ですが、今年は特に走行量が不足。
通年、月間500kmも届いてないと思います^^;
こりゃ駄目だ。

レースはというと、先頭付近はさておき、それ以降は
阿鼻叫喚の落車地獄でして、本部半島周って橋を渡る手前で
集団においていかれました。
絶望的な距離があったものの、人数はそれなりにいたので、皆で回せば
追いつくのに、誰も牽かないのね・・・^^;
50kmも走って無いのに、サイクリングモードだけは勘弁して欲しかった^^;

個人TTで追うも、向かい風が強くて思うほど速度が出ず、なかなか距離が縮まらない。
そうこうするうちに、踏めなくなってきて半ば諦めかけたところに、何とか後ろから
追い着こうとする数名が来たので、ここに混ぜてもらう。
その後、なぜか集団もスピードが緩んだので、奇跡的に復帰。

で、ここまでで脚を使い過ぎて、こりゃ駄目だと。
インターバル練は特にやってないので、回復するわけもなく、
ここから急に踏めなくなって、僕のおきなわは終了。
二回目の登りに至っては150Wくらいしか出ずw
当然、WDYM先生にも抜かれるわけでして。
あまりの踏めなさ加減にピークで降りたくなったが、嫌らしいことに関門は無い。
仕方なしにテロテロと次の関門を目指しました。
このくらいの強度で走っていると、オスプレイNO!だとか、
やんばるに基地はイラナイ!みたいなアホな左翼ノボリのうたい文句が
大量に目に入ってきて、やる気に完全なとどめ。
なお、軍事的な問題はさておき、オスプレイはメディアが報道しているような、
故障が多い欠陥構造の乗り物ではありません^^;
オスプレイの初期故障とその他の乗り物の偶発故障を比較して、
故障率が高いという間違った数字の使い方、愚の骨頂ですな。
統計的には同じ故障率に落とし込まれますので、気になる方は
ワイブル解析とかを調べてみてください。
宮城関門でバスツアーに申し込んで戻り。
自転車の積み込みトラックが最終便だったので、必要以上に待たされまして、
雨に打たれたりしてたら、身体が冷え切ったようで、
今日の朝食を食べた辺りからドンドン調子が悪くなりまして、
皆に風邪をうつすと悪いし、サッさと退散しました。
高速バスにシェルボ奈良がいたり、帰りの飛行機では、
チャンピオンレース参加チームの多くと一緒だったりと、
世の中の世知辛さを感じました^^;

最後に、飛行機内での高度を下げる際の気圧変化が辛くて、
鼓膜が破れるんじゃないかと錯覚するほどの爆弾がありました^^;
鼻炎気味での飛行機の搭乗はもう勘弁願いたい。

やる気が残ってれば、こんな感じで走れるように練習します。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中