見込み違い

保険の通院のカウント・・・

複数医療機関にかかっていても、同じ日の場合は1日でカウントされるんだそうです^^;
だから、僕の場合、最初の診察に3つの病院にかかってますが、
1日分のカウントのみ・・・

これ、近所の病院に行くよりも、最初から手術が可能な病院に行け、ということですな。
もしくは、一日ずつずらす、とか^^;
大体、昭和大病院を紹介されて行ってみれば、手術室が空いてないから別の病院を
紹介、ということで最後の病院に行き着いたんですが、
だったら最初から昭和大を紹介するときに、手術室の空きを
確認してから紹介して欲しかったものです^^;
ぶっちゃけ、骨折観血的手術ごときに全身麻酔使わんでも良いだろと^^;
何やってるか分からないから、逆に怖いんだYO!w
おかげで余計な入院費(全身麻酔をすると経過を看る必要がある
ので、トイレにも行けません、尿瓶の使用も強要されます)が
かかったわw
そういえば、逆の誤算で、保険金支払いが10万円に満たない場合は、診断書は不要
なようです。この上、実費で保険の効かない診断書まで求められたらたまったもんじゃ
無いですが。

最初の通院は、レントゲン撮ったり、治療したりで、結構費用がかかっているので、
ある意味、大きな痛手です。
ちなみに、損保ジャパンの保険金、支払いが安過ぎませんか?
通院と入院で500円しか差がないんですけど?^^;
ま、加入者数が少ないから仕方ないんだろうけど。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中