大丈夫でした

何事も無く起きられました。

量を自重したのが良かったようです。
しかし、AO木プロから
「今飲み会から帰ったので明日はいなかったら負けたと思って
ください」
みたいな連絡が日付を跨いだ頃に入っていたのに気づく。
以前の僕なら、じゃ昨日それなりに走ってるし、雨で疲れたからいいや、
で2度寝してしまうところですが、そのまま何事もなく準備をして出発w

昨日とは違って、放射冷却で朝は寒い@5℃。
流石にこの状態で半袖短パンは無謀過ぎるので、ウォーマーだけは着用。
一応、待ち合わせ場所で10min待ってみましたが、何となく予想した通り、
前夜ソルジャーだったAO木プロは現れず。
彼が現れないとは、遠州を震撼させた小野Dショック並みの衝撃ですw
とにかくそのまま出発。

熱海方面。脚があれば熱海、無理なら江之浦ローソンの予定で走り始めたものの、
既に脚が無い気配w
R134に出たら一層スカスカ。朝食もロクに摂らなかったので、小田原の手前で
お腹までスカスカに^^;
なので、小田原で引き返そうと思ってしまいましたが、無視して走り続けてたら
気にならなくなったため、そのままR135へ。
ただ、熱海まで行く気はしなくなってたので、江之浦ローソンで休憩。
往路のお腹スカスカが気になったので、ここで納豆巻きを頬張って、すぐに出発せずに
お腹がこなれた頃を見計らって再出発。

暑いので、半袖短パン、素手になりました^^
そしたら、戻りですれ違うサイクリストに、見られる見られるw
意図せず注目を浴びてしまう、舞台荒らしのような宿命があるのだろうか。
よく考えたら、大磯クリテリウムをやっているので見物しても良かったような
気もしますが、止まると流石に寒いので、寒くならない強度で走り続けました。

今日はソロなのでたまには二国(=R1)で真っ直ぐ帰ることに。
そしたら、横浜を過ぎた辺りでなぜか雨に当たりましたヽ(`Д´)ノ
実は僕が雨男だったのか?
不幸中の幸いで、すぐに通り過ぎたため、実走は気になりませんでしたけど。

チャッチャと帰ってきたので、PM12:40分頃に到着。
160km。

最近、走ってなかったので、後半に脚が売り切れ気味になってきてあせりました^^;
ちゃんと走ろーっと。

広告
カテゴリー: ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中