雨との戦い

うーん、最後に負けました^^;

事前に、西側から天気が崩れる情報を得ていたので、
熱海方面は止めにしてAO木プロとの協議の結果、三浦半島に決定。
というか、今の時期はほぼこの2ルートの2択ですが^^;

天気が何とも微妙な感じで、「今日、どうしますか?」と連絡が来る。
今までの僕だと、雨は嫌なので行きません、ですが、
今の時期に20℃の予報は捨てがたく、行けるとこまで行って、
駄目そうならそこで引き返す、と返信して家を出る@AM5:40

前夜の曇りのおかげで放射冷却がなく、すでに気温が11℃を超えている。
というか、AO木プロは下のウォーマーを持たずに登場。
すでに僕の防寒耐性を超えているw
といっても、僕も走り出し直後から既に暑くなってきて脱ぎたくなる。
で、新横浜の辺りで何故か通常の降雨並みに降り出してきたためローソンへ
一時退避。

戻るか進むかの検討の結果、進む!で(`・ω・´)
幸い、雨も弱くなり出したのでこりゃ正解、と喜んでたら、
環状二号の側道辺りで本降りにorz
ひ、避難^^;
再度、選択を迫られましたが、雨雲レーダー的には大丈夫な模様。
進む!で(`・ω・´)

何とか雨をやり過ごし(というか新横浜の辺りしか降っていなかった)、
金沢八景手前で新旧色々なZを目撃したり(湾岸ミッドナイトごっこですか?^^;)
して、横須賀に到達した直後、また雨が^^;
ショッピングモールの軒下に避難して、どうやらこれから三崎の方まで周ると、
確実に雨に当たるらしい予報になってきたことを確認。

引き返さずに逗子に抜けてR134で腰越橋から引き返すルートを選択。
右折待ちの車を避けて歩道を走行するハイエースにビビったり、
ビニール袋トラップがギアに引っ掛かったり、知らない小道に入ったら
目の前に見えてるR134に出られずに右往左往したりしながらいつもの
海岸線へ^^
強風を堪えながら帰還ルートまで雨に当たらずに到達して、ここで小休止。
雨から逃げなくてはならないので、さっさと帰還。
雨雲の追い風を利用して順調に進むも、またも新横浜を過ぎたあたりで
雨に当たるw
(魔の新横浜^^;)
で、日吉を過ぎた辺りまで行ったら雨が止む・・・何なんだ・・・この天気は。

武蔵小杉でAO木プロと別れて、雨から逃げるため、中原街道を
それなりに急ぐ。環状7号が見えてきて、もう一安心!
と思ったら旗の台の手前(徒歩20分、自転車5分圏)で土砂降りに(;´Д`)
結局、ずぶ濡れで到着。120km。

走らなければ0kmだったけど、それなりに走れたからよしとします。
んで、夜に急に飲みに誘われて新宿へ。
入った店は、刺身は美味しいのだが、地酒は全部冷やしてる、と言われて、
お燗が頼めず、仕方ないので冷酒で3合ほどと、テキトーに選んだ焼酎を
お湯割りで頂く。
何か、日頃の鬱憤がたまってるようで、PM19:00前に店に入ったのに、
出たのがPM23:00過ぎw
そして帰宅は日付が変わる少し前。
日曜日、無事に起きられるのか!?

広告
カテゴリー: ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中