なんだこれは・・・

確定拠出年金の事務手数料(企業分)

半期毎に拠出累計額の0.09%を天引き、ときたもんだ。
たかが0.09%とお思いでしょうが、通期で0.18%。
インデックス運用型の投資信託の信託報酬とほとんど同じです。
つまり(正確には違いますが)、低コスト運用の長期投資で
インデックス商品に拠出しているのに、倍額の信託報酬を差し引かれている
ことになります^^;

そもそも事務手数料ってなんだYO!
会社の場合、資産管理自体は全部ニッセイに丸投げで、
実際は給料から従業員個人に応じた拠出額を出してるだけだろ。
なのに手数料取る意味が分からないです。
組合も、0.09%について言及していますが、肝心の上記の部分に突っ込んで
問い詰めていません。
相変わらず、役に立たないです^^;

そんな組合の上位組織、電機連合から、選挙は民主党に入れましょう的な
号外パンフが配布されてきてまして、推薦候補の顔ぶれをみると、
前回、選挙区で敗北してかろうじて比例区で生き残った面々ばかりがいて、
吹き出しそうになりました。
民意と異なる、特定秘密保護法や集団的自衛権の閣議決定という暴走を食い止める、
みたいなことを書いてましたけど、なんだか主張が共産党寄りになってまして、
やっぱり労働組合と係わり合いになるのは避けようと思いました。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中