週末練

寒いけど去年と違って乗れてますw

土曜は、ソロ。
日中は温かくなるはずなので、ウォーマーとウインドブレーカーという軽装で
大垂水へ向かうも装備が貧弱過ぎて、とても走り続けられる気がしない・・・
我慢しましたが、戻ることも考えたら登戸で精神が限界を向かえて引き返しました。
garminを室内練で使っているフレームにつけっぱだったし、色々ダメでした^^;

再出発はせずに、室内でローラー。
こちらもダメで10minでアウチ。
とりあえず、乗る意思があったことを評価しておこうかと^^;

日曜はAO木プロと江之浦ローソン往復。
先日の教訓を生かし、ちゃんとした冬装備。
新横浜-環2エリアでマイナス気温を記録していたので、装備は正解でした。
基本、39×19で回すも、追い風基調で負荷が無く、大変きつい。
何とか限界を向かえる前に往路終了。
そして、復路は暑いw
手袋を外して放熱しつつ、往路前半のきつい箇所を何とかこなして、
R134の後半くらいからバカになってきたのでそのまま130rpm基調で回す。
昨年までと違い、箱根駅伝ルートで藤沢に入らず、そのまま腰越橋までR134利用を
延長。こちらのほうが交通事情ストレスが少ないので選んだのだが、回転的には辛い^^;
で、AO木プロの水がなくなりました宣言で、手広のミニストで小休止。
あとはいつも通り、流しつつ帰路につく。
最後の最後で’13シーズンの序盤に悩まされた脚痛と同じ症状が出たような気が
しないでもありませんが、その後、特に問題なかったので、大丈夫!なはず。
本当にダメなら整形外科を受診しないと・・・

距離的に165km程の行程で、そのまま往復よりは5km程延長されましたが、
2度目の休憩が無ければほぼ昨年と同じ経過時間。
さすがに関節を休めるために、今日は完休にしときます。

ようやっと東京海上からも保険金が振り込まれました@61,000円
内訳も通院1,000円x6日、入院4,000円x3日、手術4,000円x10倍、
ということで、損保ジャパンと同じ。
てか、あっちはすんなり終わったのにこっちは何でこんなに
時間が掛かったんですかね^^;

さて、合計で

61,576(高額療養費) + 25,500(損保) + 61,000(東京海上)
= 148,076円

手術関連費用合わせて、13万円弱なので、自分で保険かけてなくても
子供のお年玉くらいのおつりがきましたw
ま、もう一回手術するんですけどね^^;
この分だと、完治までの自己負担は4万円くらいですかな。

皆様も怪我にはくれぐれもお気をつけください。

広告
カテゴリー: クル練, ロード練習日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中