半分くらい予想通り

の20min x2失敗系^^;

事前に、Edge 800ではPowerTap、Edge 510ではRotorPowerのデータを
取るようにして、ほぼ同じ条件で公差を取ろうかと^^;
(前はRotorPowerはRotor社のソフトウェアでやってて開始時間とかの条件が
大幅に違ってたし)

20min x2 レスト4min。設定は10%アップで270Wくらいを目処。
Garmin ConnectにアップしたのがEdge 510のほうで、こっちは受信開始したら
ほったらかしだったため、ラップ平均がよく分かりませんが、

1本目 Ave 270W,  95rpm, 169/173bpm
くらいのはず。
GarminConnectのMax Ave 20min 269WだったのはRotorだったから。
PowerTapでは覚えている限り272Wです。間をとって低めに270Wでw

2本目はAve 266W くらいで入っていって、後半上げようとして11min粘るも、
途端に力が入らなくなって負け犬中断。
固定ローラーならもうちょい粘れるかもしれませんが、
三本ローラーだとこれ以上やると脱輪するので^^;
ま、感覚的にはこの設定でも大丈夫そうかな。我慢次第だ。
今週はボチボチ慣らすのが目的だし。

以前から何度もやっているPowerTapとRotorPowerの出力の比較、
結局、公差は1%程度ですな。
ケイデンスはRotorPowerのほうがそれっぽく計測されます。
左右バランスが若干違うのは、バッテリーの問題が絡んでます^^;
一方に電圧の低いバッテリーを入れてました。
出力の傾向を見る分には、両者混ぜこぜで使っても問題なしということで決着。
(例:レースのこの辺でxxxWみたいな使い方)

そういう季節?なので、色々物色して外からの購入を目論んでおりますが、

“There is some problem for international shipping with our courier.
Hope to solve this soon.”

みたいな感じで弾かれます^^;
てか、これもう半年以上前からこんな感じで、日本以外の人も
経験してるぽいんだけど、一向に改善されてないみたい。
現地の転送サービスに配送してもらって、そこ経由で購入するしか
ないのか・・・

さて、何が気に食わないのか、ここにアクセスする(むしろブラウザを
立ち上げる)と、会社のネット監視に引っかかります
ゲーム、ヤフオク、エンタメ情報なんかにアクセスすると通報する
仕組み、らしいのですが、全く身に覚えがありません。

決まって、game watch impress
以下、当日の日付と適当?な記事アドレス)にアクセスしたから
通報した、とかなるんだけど、いい迷惑だ^^;

ぶっちゃけ、word”PRESS”の部分一致で通報されてるんじゃないかと
思ってるのですが、それならなぜgame watch になるのか・・・
色々検証してたら、やたら通報されてしまってますwww
かといって、うちのシステム部は使えない(UNIXも分からずに
サーバー管理とかしてる危険なレベル)ので、連絡しても
対応してくれないし、放置するしかないな^^;

広告
カテゴリー: ロード練習日記, PowerTraining パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中