タバタ2

嫌にならずに?w

W: 563,447,394,377,380,360,367,374
rpm: 94,93,82,82, 84,77,78,79
bpm: 155/165,173/77,176/179,177/179,179/180,178/179,178/179,179/180

W合計3262

タバタ。
しんどい・・・
特に固定ローラー木馬が^^;
6本目で折れそうに^^;

固定ローラーでの、フロントの変速渋りは、アウターからインナーに落とす側で
起こるので、ディレイラーに何かあるかも、と思って調べたら、
インナー側へのストローク量を最大にしても、ある位置で止まってしまう
ことが発覚。本来は、指定位置まで動く(戻る)はず。
で、外側から押してやると、ボルトの指定位置まで動く。
ということで、このディレイラーの中途半端な動きが原因の模様。

最初は、バネがヘタってるのかとも思ったけど、ヘタるほど変速はしてない。
となると、細かいゴミ・埃が油系と一緒になって動きを阻害している
(粘度の高い状態になっていて動きを阻害する)、
という結論になるわけで、外して掃除するのが一番良いのだけど、
そこまでする気力もなかったので、外から見える範囲で
汚れをとって潤滑油を拭いたら、多分、治った。
手元で試す限りは。

元々、固定ローラーから外すと普通に変速するので、
本当に治ったかどうかは、後でないとわからないけど、
タバタの後で、もう一回固定ローラーに乗って、
変速を試す気力も脚もあるはずもなく。

広告
カテゴリー: ロード練習日記, 田畑, PowerTraining パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中