まさかの

レベル2再び。

すなわち、またインフルエンザにかかるという^^;

前回はA型、今回はB型。
流行りかけてるやつを両方先取りです^^;

自室と会社の往復(しかも徒歩15分)しかしてない
のに、インフルにかかるとは・・・
会社でうつされてるとしか思えませんな。

人生で初めてインフルエンザに罹患したと思ったら、
怒涛のA・Bフルコース。
仮に受験生だった場合、ちょうどセンター試験に直撃で、
ほぼ浪人確定コースになるとこでしたな^^;

今回は、出張の前日におかしさを感じて、当日は既に熱っぽかったので、
出張後の飲み会は泣く泣く断って(当たり前www)から、
帰ってきた夜に病院に駆け込んで発覚するパターン。
前回は喉にちょい、で検出だったけど、今回は、
鼻に綿棒突っ込まれてグリグリ、アウチ。
やたらと名古屋が寒かったのは、当日の気温以外にも
要素があったわけだな^^;
ま、気温だけとっても、仙台並みに寒かったみたいで、
夕方には雪がチラついてたけど。

いずれも、急な寒気からの発熱。熱は安定の38 ~ 40℃
丁度、上燗の温度帯ですなw
調子悪いから、こりゃやばいと思って、早めに床についても、
私の場合、手が熱くなって布団の中に入れておられず、
寝ることすらままならない。
何とも分かりやすい症例のおかげで早めの対応ができたのは
不幸中の幸いってやつか。
なお、ごく初期の段階で病院に行ってもインフル陽性にならないのが
憎らしい。ある程度、ウイルスが増殖しないと駄目ってわけね。

A型の時は、頭痛と倦怠感、あと、風邪の併発かもしれないけど、
喉が掠れて鬼奴。
B型の時は、倦怠感、喉が切られたような鋭い痛み(多分乾燥の影響)、鼻づまり(痛い)。
A型の方が重症化するケースが多いらしいけど、
正直、B型のほうがキツい。熱以外の症状を引きずってるし。
(いちばんキツいのは、扁桃腺を取る前の風邪だけど)
かからないのが一番ですな(当たり前)。

倦怠感ってよく分からんかったけど、前日に3本ローラーに乗った時、
200Wいってないのに5minくらいで心拍170bpmに到達
してたから、こういう事象をそのようにいうのだな・・・^^;
つまり、

倦怠感 = 力が入らない = 無理やり出そうとしても出ずに辛いだけ

毎日のルーティンワーク的に数値管理で練習してれば、
こういうときに役に立つと。

何にせよ、出張移動で周りに感染(うつ)していないことを祈るのみですわ。
一応、確認した限り、会社関係の人は大丈夫っぽいけど。
帰りの新幹線で相席だった、ビールこぼしたねーちゃんとか、
大丈夫かな???
そういや、ビールこぼした場合って、乗務員さんを呼びに行くん
ですね。初めて知った、てか、当たり前か^^;

そんなわけで、もう今シーズンはインフルにかかることは
ほぼないはず(A型が変異した場合は別)ので、
鼻が痛いのが治り次第、ぼちぼちいこうかと思います^^;
インフル太り(食欲は落ちずに運動だけ停止したため)で
体重が66kgにマシマシだし・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中